So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョセフ・メリック エレファントマン [ニュース]

スポンサーリンク




ジョセフ・メリック エレファントマン 映画「エレファント・マン」のモデルになったジョセフ・メリック。 そのメリックのDNA鑑定が行われるそうです。

image-1.jpeg

「エレファント・マン」はずいぶん昔の映画ですね。30年位は
立っているでしょうか、僕は実査に映画館でみました。
映画では、少年時代に突然顔や皮膚の一部が変形し、
それがどんどん大きくなり結果、家族にも見放されてしまいます。

結果学校も行けず、仕事もできず。行くところがなくなり
見世物小屋で暮らすことになります。

エレファント・マンはその見世物小屋でつかられた名前だったと
記憶しています。

見せ物小屋の向上では
「母親が妊娠中に象に踏まれそうになった
ショックで、こんな風になった」などとい言われます。

ある日彼を見世物小屋で見かけた外科医、
フレデリック・トリーブス(アンソニー・ホプキンス)
は興味を覚え、研究したいという理由で興行主から買取
病院の屋根裏部屋で彼の様子を見ることになります。

風貌から、当初は知能が劣ると思われていたのですが
そんなことはなく、聖書を読み、芸術を愛する心も持っていました。

頭の重みで、仰向けに寝ることができないのですが
最後はあえて仰向けに寝て亡くなります。
自殺か否か?思わせぶりなラストでした。

今回、ジョセフ・メリックのDNAを鑑定するそうですが
ぜひこれが、今もある難病の原因発見など役に立つと良いですね。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。